ミツバ ミュージックレンジャー         
         チャリティーコンサート 見聞録

Photos by Suh san & tajimo SS san
Comments by Suh san

2014年12月21日(日)に大間々の “ながめ余興場”で ミツバチャリティーコンサート が開催されました。今年で42回目だそうで、永い歴史がある事にまず驚きました。コンサートの様子をお伝え致します。

“ながめ余興場”は昭和12年5月に上棟された2階建て、延床面積270坪で、1F412人、2F238人 の定員だそうです。若いころ菊の展覧会を見に行った記憶がありますが、本当に久しぶりの訪問でした。同行した tajimo SS san も子どもが保育園の時に来た遠足の時以来との事でした。

到着した14時10分頃には既に「ミツバ八木節昇竜会」が景気良く演奏されて居ました。流石、八木節の本場!!張りのある音頭と綺麗に揃った踊りは見事でした。

次の出番は5人組の「ロック愛好会」でした。Vocalの阿部さんは熊さんのコスプレで登場!!今回が初めてステージデビューのメンバーが居るそうですが、大音響で客席を圧倒していました。

続いてお楽しみ抽選会でしたが、65本の当たりが有り、なんと・・・・・・僕の持っていたNo,207番が当たりました!(*^_^*)

15時10分、いよいよお待ちかね 「MITSUBA MUSIC RANGER」 の登場です。発足は昭和38年(1963年)との事ですから51年の歴史を誇る老舗のBig Band です。

まずは“Sir, Duke”で軽いジャブ。続いて “The Count is In !”、“やさしく歌って”、“そりすべり”、“ Recorde Me” と次々にツワモノのソリストが登場しました。演奏が終っても拍手は鳴りやまず。アンコールに応えてMMRの村山代表の“ハッピークリスマス”でコンサートの幕を閉じました。

余韻に浸りながら家に帰ってから抽選会の景品を開けてみました。“真空断熱タンブラー” は焼酎のお湯割りが冷めずに飲めそうで嬉しかったです。ラッキー♪(*^_^*)

 

☆画像をクリックすると拡大します☆

 
赤い塗装が綺麗な高津戸橋   レトロな雰囲気が漂う “ながめ余興場”
 
ミツバ八木節昇竜会の皆さん   熱唱!!
 
ロック愛好会の皆さん
  阿部 晃子さんは熊さんのコスプレで
 
総合MCは前川 美帆さん   いよいよMMR登場
 
TB Section   Brass Section
 
T.Sax 稲葉 光則 さん   Sax Section は人材豊富で8人も在席
 
T.Sax 小林さん ・ Bs 蛭間さん ・ Dr 大塚さん   満席のお客様 ・ 靴を脱いで入場です
 
A.Sax は長老 ・ 伊藤 正幸さん   MCはTBの上原 敬一さん
 
A.Sax には女性お二人。星野久美子さん   もうお一方、森田碧さん
 
Piano は佐藤 歩さん
桐生市出身の声楽家 塚田 京子さんの寄贈だそうです
  MMR代表 TB 笛木 正弘さん 楽器が光っています
 
MMRバンマス 村山 知也さんのご挨拶   T.Sax Solo は井上 陽一さん
 
もう一丁 笛木 正弘さん   ド・アップで Very Good 碧さん
 
アンコールの “ハッピークリスマス” は村山さんの Solo   抽選会の景品は 「真空断熱タンブラー」でした